金曜倶楽部

俺は人間をやめるぞ!チュチューーッ!!

手打ち蕎麦!出来立てだよっ

 ケイキがAppleのタッチペンを購入していた。そのタッチペンはiPadをノートとして機能させるようだ。

f:id:fridayclub:20180723123053j:plain

 買ったばかりでウッキウキなんだろう。クソ暑い中外でケイキはタッチペンの素晴らしさを語ってくれた。可愛い奴め。しかしこのタッチッペンは革新だ。慣れは必要だが書き心地は本物のペンに近い。俺も早速欲しくなった。

 ケイキ教授はタッチペンで書いたノートの内容を印刷したり生徒に一斉送信して授業を行っているようだ。一度ケイキの授業を受けに大学に潜入してみたいもんだ。

 つくづく人間は便利を求めるものだ。俺も今日1日を楽するため仕事を工夫する。みんなだってそうだと思う。この身近な工夫が積もり積もって文明ってのは開花するんやと思う。例えば、“歩くのが面倒だ”となったとする。ならば歩く苦労を無くすために『自転車』が発明される。自転車の便利さになれた頃、“自転車よりも早く楽に”となる。次は自動車や電車、新幹線にリニア…。果てがない。

 家電見たり100均行って思うよ。人間は便利を追い続けまくりんぐだって。

 

 そんなことより、今俺はとてつもなく興奮している。

f:id:fridayclub:20180726141625j:image

なんとお客さんから手作り手打ち蕎麦をもらったのだ。手作りぞ。手作り!

 

 趣味で手打ち蕎麦教室に通っているそうだが、蕎麦の取り扱いを書いたメモ。これを見て察するに姿勢が趣味の枠を超えている。俺はこの気持ちに応えるべく忠実に説明書通りに作業をこなした。

f:id:fridayclub:20180726141750j:image

   うほほー!

 

『3たて』ってやつだな。香りもいいし美味いわ!

f:id:fridayclub:20180726142117j:image

どこぞの蕎麦屋で勧められた食べ方だが、塩とネギだけで食べる。より香りを感じますな。塩の風味のせいか赤飯のような香りがするぞ。

次は盛り方に気をつけよう。

 

f:id:fridayclub:20180726142315j:image

蕎麦湯まろやか(^ω^)

蕎麦湯で焼酎を割ると美味いらしいから夜はそいつで晩酌だ!